スーパーマリオRPGリメイク プレイ日記 その2

リメイク版スーパーマリオRPGのスクショがまだまだあります!
マリオRPGリメイクプレイ01 (4)
熱中するとどんどん先へ進んでしまいますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ついにキノコ城へと辿り着きました。
マリオRPGリメイクプレイ02 (1)
城内の壁や床の質感も凄いリアル。
色々とSFC版と見比べてしまいます。

そしてここへ来たら絶対にやっておきたいと思っていた事を・・・
マリオRPGリメイクプレイ02 (2)
キノピオが広間へ走っていく間に、頭の上に乗って・・・

マリオRPGリメイクプレイ02 (3)
はい、隠し宝箱!!SFC版では初めて来た初回しか
取るチャンスが無い恐ろしい宝箱でした。
しかも如何にもなこの空間が無いから余計に分かりにくい。

広間で大臣とあれやこれやと会話してから外に出ると
マリオRPGリメイクプレイ02 (4)
ムービーシーンが挟まって臨場感がアップしてます。

マリオRPGリメイクプレイ02 (5)
そしてカエル・・・を自称するマロが仲間になります。
魔法使いタイプだけど、通常攻撃も結構こなせます。

ここで最も楽しみにしていた追加要素に目を通します。
マリオRPGリメイクプレイ02 (6)
モンスター図鑑!!特にフレーバーテキストがあるのが嬉しいです。
ただ読んでいるだけでも楽しいですね。
しかも堅苦しい文章ではなくジョークも交えているのが好みです。

ここの小ネタも健在でした。
マリオRPGリメイクプレイ02 (7)
どういう事かは実際に見つけてみよう!

マリオRPGリメイクプレイ02 (8)
お知らせリングはここでもう入手出来ます。
SFC版だと大分終盤だったのに。そしてキノコ城で多く時間を取られた元凶でもある。
最初のあの隠し宝箱がそうです。

そしてもう1つの追加要素が。
マリオRPGリメイクプレイ02 (9)
敵の残りHPと弱点と考えてる事までわかる『なにかんがえてるの?』が
もう使用できます。しかも考えてる事は図鑑に登録も出来ます。
新たな楽しみが増えましたね。

盗まれたコインを取り返すためにクロコを追います。
マリオRPGリメイクプレイ02 (10)

途中でマリオのレベルを上げてファイアボールを覚えます。
マリオRPGリメイクプレイ02 (11)
とにかくA連打すればいいのでアクションボタンも分かりやすい。

とうとうクロコを追い詰めてクロコ戦。
マリオRPGリメイクプレイ02 (12)
ここで早速ファイアボールが役立ちます。

コインを取り返してキノコ城下町に戻ってくると
マリオRPGリメイクプレイ02 (13)
何の前兆も無くいきなりおかしい雰囲気に。めんどくさがらずに人々を助けましょう。
良い事ありますよ。ちゃんとサイフも返しました。
マロのでんげきビリリならばほぼ1発で片付きますから。

マリオRPGリメイクプレイ02 (14)
広間に行くとケンゾールが陣取っています。
スイッチ版でどんな姿か詳細に分かりますが、体小さい!

マロのでんげきビリリとマリオのファイアボールで割と楽勝でした。
ただ受けるだけだった敵の特殊攻撃もアクションボタンで防げるようになったのも理由の1つです。
防げないのもあるけど。
マリオRPGリメイクプレイ02 (15)
早速スターピースゲット!マロが微妙な表情しているのは事故です。

マリオRPGリメイクプレイ02 (16)
道具屋で忘れずにマロのお使いを済ませます。SFC版の初回プレイでは見事に忘れました。
実はこのコオロギせんべいは実在するとか・・・。

マロの家であるケロケロ湖に行くために水路を通っていくと
ベロームと遭遇。
マリオRPGリメイクプレイ02 (17)
SFC版だと分かりにくかったですが、こんな姿をしてたんですね。
犬のようなそうでないような・・・なんて形容すればいいのか・・・?

ベロームを倒すとミニゲームの川下り開始!
マリオRPGリメイクプレイ02 (18)
水の描写が滑らかすぎ!!

最初の川下りでゲットしたコインは・・・・
マリオRPGリメイクプレイ02 (19)
うーん、SFC版でかなりやり込んだのですが、やはりブランクがありますね。

次はついにケロケロ湖に到着です。

  

クリックしていただける励みになります↓

ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
検索フォーム
今までの閲覧者
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
ツイッター
最新記事
適当なアンケート
Game Feat
アクセスランキング
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
アクセスランキング RSSリーダーで購読する